矢口敏和を見習いたい

人生は人それぞれですが、楽しんでいる人を見ると自分もあんな風になりたいと思うのではないでしょうか。特に自分自身の生活がそこまで満足出来る物ではない場合、人生を楽しんでいる人を見ると尚更羨ましい気持ちが芽生えるものです。矢口敏和を見ているとその気持ちが出てきます。なぜなら、彼は人生を謳歌しているからです。

学生時代から乗馬を楽しむなど、元々アクティブな人間だったのですが、40代になってからは乗馬はもちろん、今では地元の埼玉でボルダリングを楽しんでいます。年齢と共に新しい事を始めるのが億劫になっていくものですが、矢口敏和は年齢を重ねてもチャレンジ精神を損ねません。さらに、最近はボルダリングだけではなく、ロッククライミングにもチャレンジしたいとの事です。

ボルダリングも初級コースから初めたものの、既に上級者コースを楽しむ程のレベルに達しています。勢いにのってロッククライミングも楽しみたいとの事ですが、仕事をこなしつつ、アクティブな生活を送っているのを目の当たりにすると、とても羨ましい気持ちになります。

特別な事を行っているわけではなく、プライベートを充実したものにしているのは、矢口敏和が好奇心旺盛で、常にいろいろな物に興味を持ち続けているからに他なりません。年齢と共に新しい事にチャレンジしなくなるのは、自分自身の価値観が固まっていくからという面もあれば、体力的な衰えも挙げられます。

若い時と同じという訳にはいきませんので、いろいろな事が出来なくなっていきます。昔は出来たものが出来なくなるということは、体力の衰えを感じる事に対して恐怖や嘆きもあり、そのような思いをするくらいなら何もしないという人も多いです。しかし、矢口敏和は常に貪欲に新しい事にチャレンジしているので、外見も内面も40代とは思えない程若いです。ボルダリングを通じて若い人たちとも交流があるようで、同世代だけではなく、息子でもおかしくないような世代と一緒に楽しんでいるのです。バイタリティはもちろんですが、そういった場に呼ばれても適応出来る順応性を持っているからこそ出来る業です。若い気持ちを持っているから、若い人たちの輪に違和感なく入ることが出来ます。そして、コミュニケーションを取ることによって更なる若さをもらっているようです。事実、若い人たちと遊んだ後は若さを注入してもらったと笑顔で話すのですが、悪びれている訳でもなければ自虐でもありません。堂々と40代という人生を楽しんでいるからこそ、矢口敏和はとても眩しい存在なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. エス&ケイ(株)は個人情報の漏えいや不正情報の利用防止をサポートしています。今日の日本では急速に情報…
  2. 浦和 マツエクの中でもネイルサロンとマツエク、どちらも一緒に施術を受けることができるのが浦和 マツエ…
  3. 一橋学園 美容院なら、glam&upをぜひ利用ください。丁寧なカウンセリングを行ったあとに施術をして…
ページ上部へ戻る